[グラブル]ゼノウォフ武器どっちから作ればいいかとか決められないよね[撃滅戦]

皆さんこんにちは!

大学院生です.

 

もうすぐゼノ・コキュートス,ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦が同時開催ですね.

今回はそのうちのゼノ・ウォフマナフの武器について僕の考えをまとめておきます.

初めてゼノウォフイベントに参加する,もしくは前回参加したけど4凸まで作れてない方の参考になれば幸いです.

 

さっそくそれぞれの特徴をまとめます

ゼノウォフ楽器(裁考天の鳴弦)

性能

gamewithより

ステータス ATK…2329/ HP…250 (※Lv150時)
奥義 『ゼフル・ダフマ』
土属性ダメージ(特大)
味方全体のHP回復(上限700)
4ターンの活性効果(HP200回復/
HP最大時は奥義ゲージ10%UP)
スキル1 『裁考の覇道』
土属性キャラの攻撃力上昇(EX枠/特大)
スキル2 『裁考天の教理』(Lv120で習得)
ハイボルテージ状態の時
連続攻撃率UP(メイン装備時/主人公のみ)

良い点

  • 奥義のHP回復と活性が長期戦で有効
  • スキル2で土の確保しづらい連撃率アップ(主人公のみ)

悪い点

  • 最近のジョブの傾向だとメインに持つことが少ない
  • 武器のATKが低め

ゼノウォフ剣(シャフレワル)

性能

gamewithより

ステータス ATK…2611/ HP…232 (※Lv150時)
奥義 『アータル』
土属性ダメージ(特大)
3ターンの間、自分の土属性攻撃20%UP
(真化後に追加)
味方全体の被ダメージを水属性に変換
※無属性ダメージは適用外
スキル1 『裁考の覇道』
土属性キャラの攻撃力上昇(EX枠/特大)
スキル2 『裁考天の啓示』(Lv120で習得)
被ダメージ時に自分に与ダメージ上昇効果
(累積1回あたり8000/最大5回で40000)
◆メイン装備時/主人公のみ

良い点

  • 奥義効果が攻撃面,防御面どちらも優秀
  • 武器種が剣なのでメインに持てることが多い
  • 武器のATKが高め

悪い点

あまりないですが,しいてあげるなら...

  • 真化しないと奥義効果の土属性攻撃UPが付かない
  • 奥義効果の被ダメージ変換は高難易度マルチでやっと役に立つ

どっちから取ればいいのか

基本的にはどっちも1本ずつは真化させた方がいいです.

ただ,どっちも真化させられるかわからない方へ

まず無凸を1本ずつ確保して,以下のようなことを考えてほしいです.

どっちかを真化までさせる気なら剣

真化の性能を見るなら剣が優秀かなと思います.

基本的には剣から集めるといいかも.

ソロや楽器が得意なジョブをやりたいなら楽器

戦力が整ってないうちは奥義のHP回復は役に立ちます.

メインに楽器を持つジョブをどうしてもやりたい場合は楽器を先に真化させるといいかも.

エリュシオンとかやるなら間違いなくメインで役立つと思います.

ただ,エリュシオンを使う機会が最近激減してますが...笑

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

少しでもゼノウォフ初参加の方の役に立てたらうれしいです!

そしてどっちから取るか迷いながらもグラブルを楽しんでいただけたら幸いです.

質問などがあればコメントやTwitterにDMいただけると嬉しいです.